#Webサイト制作

会社四季報ONLINE Webサイトリニューアル

Client
東洋経済新報社様
Year
2022.04
Role
ページ設計
UIデザイン
Description
株式投資・銘柄研究のバイブル「会社四季報オンライン」の全面リニューアルプロジェクトを担当しました。

株式投資・銘柄研究のバイブル「会社四季報」のオンライン版である「会社四季報オンライン」の全面リニューアルにあたり、UIデザインを担当しました。

精度の高いワイヤーフレームをご提供いただけましたので、当社側はUIデザインの部分を中心に対応させていただきました。

スマホ最適化の対応も

今回のリニューアルで新たにスマートフォンでの閲覧に最適化したビューも用意することとなりましたが、設計からデザインまで当社側でリードさせていただきました。

統一感がありながらも表情のあるUIデザイン設計

各画面を設計しながら、共通化できる(すべき)箇所について、情報の意味合いやユーザーの動きなども想定しがら分類し、UIやデザインとしての決まり事を作っていきました。

画面設計を進めていく中ではっきりとルール化できそうなことはその時点でいったんルールを定義した上で進め、例外が出てきたらルールの解釈を広げる、またはルールを見直すというかたちで進めました。

UIやデザインのルール化やモジュール化を意識しつつも、序盤はある程度のルールの自由度を持たせ、情報の意味合いや想定されるユーザー行動に応じて表情をつけながらデザインルールを固めていき、全体的なデザインの統一感を作り上げていくかたちで進めました。

金融、Fintech(フィンテック)サービスのお仕事のご相談をお待ちしています

ヒカリナでは資産形成や投資関連、銀行サービスなどの金融、Fintech(フィンテック)関連のサイト制作やUIデザイン、UXリサーチなどの分析業務の実績が豊富です。
金融サービスの理解と、金融が分からないユーザーの理解をベースに、素早くそして奥行きのある対応が可能です。
小規模な集団ですので一度に対応できるプロジェクトには限りがありますが、長期的に良い関係を構築していける企業様とはぜひご一緒できればと思っていますので、ご興味がありましたらぜひご連絡ください。

金融・Fintech(フィンテック)関連の実績

Planning
大塚 啓二
Art Direction,Design
阿形 直之
Design
大森 加菜子

当社の実績に興味を持っていただける方のご連絡をお待ちしています。